北名古屋市で完全予約制のアットホームな足ツボマッサージ・リラクゼーションならWALK ON(ウォークオン)

完全予約制

TEL:0568-24-3646

[営業時間]
10:00~20:00
[定休日]
毎週火曜日(祝日は営業)

ブログ

目の下のたるみについて

2018.11.19

ブログ

そもそも、なぜ目の下がたるんで膨らんでしまうの?

 

眼球を保護している眼窩脂肪(がんかしぼう)という脂肪が

前に飛び出てくることが大きな原因です。

 

目の下の筋肉は皮膚(組織)が弱く薄くなればなるほど

(加齢により)

どんどんふくらみが大きくなり、

大きくなればなるほど、重力で下に下がります。

 

これが目の下のたるみの正体です。

 

目の下の組織が薄くなればなるほどひどくなるのです。

 

ではどうしたら改善できるか?というと

物理的に目の下を強くすること。

 

これはもう筋肉の力を借りる以外の方法はありません。

 

目の下のふくらみは指で押すと奥に引っ込みますが

ずっと目の下に指を当てて生活するわけにはいきませんから、

 

これを筋肉にやらそうというわけです。

 

そこで、絶対にしなけれはならないのは

眼輪筋という目の周りを取り囲んでいる筋肉を鍛えること。

 

鍛えれば鍛えるほど、目の下のたるみに良い影響が出てきます。

特に目の下側をしっかりと鍛えると良いです。

 

やってみて気づくのは、

いかに目の下の筋肉って普段使っていないか・・ということ。

 

あとは頬が下がること。

これも目の下の組織を薄くしてしまう大きな原因です。

 

・眼輪筋の弱り

・頬の脂肪組織の下がり

 

これらが目の下の組織自体を薄く弱くして

たるみを加速させているわけです。

 

では、どうやって眼輪筋という名の筋肉を鍛えるの?

頬の脂肪組織の下がりを食い止めるの?

 

それは・・・【たるみエイジングセラピー】(メニューのページから説明を読んでみてね)

まさにボワールメソットこそが筋肉のトレーニングなんです!

微弱な電気で筋肉を収縮させ筋トレをさせているのです。

副作用なく、ご自身の力を鍛える。それが【たるみエイジングセラピー】です。

 

筋トレは1日してならず!繰り返すことにより徐々に筋肉を鍛えていきましょう。

 

※筋肉の老廃物をほぐしてリンパポケットに流し、呼吸を合わせて骨格を整えていく

【整顔デトックスリフレ】と合わせて施術されると一層効果的です!

 

PAGE TOP